「京王百貨店新宿店」4階サロンにて「久留米絣の世界展」が開催・・。

11月21日(木)~29日(水)までの期間にて、「京王百貨店」4階サロンに於きまして「久留米絣の世界展」と銘打ちまして「久留米絣 藍暦」をご紹介します・・!
「藍染め手織り(日程はご確認くださいませ)」の実演も有り、限定の粗品も有りで多くのお客様に「久留米絣藍暦」を感じて頂けたら幸いです・・。どうぞ、お越しくださいませ・・。

「久留米 絣 藍暦新作冬物現物展」には多くのお客様にお越し頂きました・・。

先週は、「久留米絣 藍暦」の新作冬物現物展に、多くのお客様にお出で頂きました・・。誠に有難うございました・・。
今年最後の新作展ということで、多くの商品の“動き”が有り、これから来年に向けての良い励みになりました・・。来週には「新宿京王百貨店」での「大久留米絣展」を控えておりますし、益々、「久留米絣 藍暦」“拘り”を皆様に知って頂きたいと思います・・。また、来週、東京、新宿でお会い致しましょう・・。

「久留米 絣 藍暦冬物新作現物展」のご案内・・。

明日の11月8日(水)は、「藍暦冬物新作現物展」を開催致します・・。
一日だけではありますが、「久留米絣藍暦」の今年最後の新作展です・・。
もちろん!冬物ですから、コート、ジャケットなどをご用意しておりますが、裏綿にも「シンサレート」を使って軽くて動きやすい作品に、仕上がっております・・。どうぞ!ご来店くださいませ・・。
(尚、当日は業者様専用の展示会となっております。一般の方のご来店はご遠慮頂きます。ご了承くださいませ・・。)

「久留米かすり藍暦鹿児島店」閉店のご案内・・。

鹿児島中央駅の横の一番街アーケードに出店して、10年と4か月余りですが、本当に多くのお客に可愛がって頂きました・・。有難うございました・・。

この歳月は、「久留米絣藍暦」を知って頂こうと頑張ってきた10年間でした・・。お陰さまで多くのお客様に拘りの”「久留米絣藍暦」を知って頂いたと思っております・・。10月28日(土)をもちまして最後の営業を終えることができました・・。今と成れば“感慨無量”の10年間でございます・・。同地域では、これから再開発が進み、素晴らしい発展が始まるということで、同地域の益々の繁栄を願いまして感謝とお礼の言葉といたします・・。本当に長い間、ご愛顧有難うございました・・。

久留米絣 藍暦 重松株式会社 代表取締役社長 重 松 秀 昭

四国 「高松 三越」での催事終了です・・。

初めての四国ということで、少し緊張した「高松 三越」での一週間でしたが、多くのお客様にお越し頂き、本当にありがとうございました・・。
「久留米絣」ファンが多い土地柄で、“拘りの藍暦”という、弊社のブランドを知って頂く機会に感謝いたします・・。これからも、拘りぬいた「久留米 絣」を、どんどんご提案していきますので宜しくお願い致します・・。

台風通過、列島縦断・・。

週末、週明けと台風21号が縦断していった列島ですが、皆様のところではいかがでしたでしょうか・・?早朝から多くの交通機関に影響や被害が出ているようで、本当に台風は怖いと感じております・・。
被害に遭われた地域の皆様には、心よりお見舞い申し上げます・・。

しかし、一つだけホークスがCSを突破して日本シリーズに進めた話題だけが「ホッ!」とした出来事でした・・。これからの活躍に期待したいです・・!

高松の皆様に感謝です・・。「大盛況な高松催事です・・!」

昨日から「四国・高松三越」さんにお邪魔しています・・「久留米絣 藍暦」ですが、初めての四国ということで、少し“緊張”しておりましたが、昨日も、今日も多くのお客様にお越し頂いているようで、本当に有り難いことです・・!
2日目というのに、追加の商品を今日、現地に発送しております・・。それだけ多くのお客様がお越しということになります・・。本当にありがとうございます・・。
まだ開催したばかりですので、お近くにお越しの節はどうぞ、ご来店くださいませ・・。

四国・「高松 三越」にて催事開催・・。

今日から22日(日)までの期間で、香川県高松市の「高松・三越」にて「久留米絣 藍暦」の秋物新作展が開催されます・・。四国初見参になります・・!どうぞ、宜しくお願致します・・。期間中は、弊社から、久留米絣に詳しいスタッフを派遣しておりますので、お気軽にいろいろな事をお聞きくださいませ・・。
期間中、どうぞ宜しくお願致します・・。

尾張・名古屋から四国・高松へ・・「久留米 絣 藍暦」秋の催事です・・。

「名古屋・松坂屋」での催事も昨日にて無事、終了いたしました・・。多くのお客様にお出で頂き、本当に有難う御座いました・・。今後とも宜しくお願い致します・・。
来週は、四国・高松へ初めての催事に伺います・・。私も若い頃は車で四国全域回っていましたので、四国の地で「久留米絣 藍暦」をお見せ出来る事を、大変嬉しく思います・・。
詳細は「催事情報」でご確認くださいませ・・。当日は多くのお客様のご来店をお待ちいたしております。どうぞ、宜しくお願い致します・・。

寒気南下中・・。「久留米手作り ぬくぬく袢天」の出荷最盛期ですが・・(>_<)。

今年は、9月の半ばに少し寒い日々が有って、9月としては昨年の2倍の「久留米手作り ぬくぬく袢天」の出荷を見ました・・。
10月に成っても、その勢いは止まらず続いております・・。そんな中、今朝は今季最高の“寒い朝”を向かえて嬉しいやら、不安やらで朝からFAXが鳴るのを戦々恐々としております・・(*_*)。
というのも、産地を取り巻く状況は、なにも「久留米絣」ばかりではありません・・。「ぬくぬく袢天」の材料も久留米地区で織っていますが、生産もここ最近の“暖冬”で、減産を余儀なくされて、直ぐには数量が上がらない状況なんです・・。しかも、“売り文句”であるはずの「手作り」という行程に携わる“内職”での「手縫い閉じ」をする人達が行程の難しさゆえ減少しているのです・・。
日本の“当たり前”や、“守ってきたもの”が段々と無くなっていくのが、久留米産地だけを見ても感じられる、そんな季節の変わり目です・・。